品川近視クリニックのイントラレーシック

平成19年度、日本全体でおよそ20万件のレーシック施術が行われたと言われています。
品川近視クリニックでは、平成19年度に11万6741件の手術を行ったので、日本全体のレーシック手術の実に60%が品川近視クリニックで行われているということになります。
品川近視クリニックの平均回復視力は1.65で、その実績は間違いなく日本でトップクラス。
品川近視クリニックのスーパーイントラレーシックを受けた人の99.7%が術後1.0以上の視力に回復、そのうち50%以上の人が2.0まで回復しています。
施術後3年以内で、ドクターが追加矯正可能と診断した場合、品川近視クリニックでは無料で再手術を行っています。
また、レーシックの再手術には角膜に十分な厚みが必要となりますが、イントラレーシックなら極限まで薄いフラップ(角膜を削ってつくるフタ)を作成するので、角膜に十分な厚みが確保され、万が一の再手術になっても心配はいりません。
品川近視クリニックは、イントラレーシックの安さも国内トップクラス。
品川近視クリニックの割引クーポンや、遠方から来院した人のための交通費補助制度など、数多くの割引キャンペーンを利用することで、かなりの安価でイントラレーシックの手術を受けることができます。
品川近視クリニック イントラレーシック